真夜中のSMS!
興味深いweb記事を見つけたから閲覧を…と。

 

何が幸福もたらすか、
心理学講義が米イエール大学で大人気

拙著『ハーバード流 幸せになる技術』の編集者からでした。

大手出版社に転職したのに、
拙著に想いを残してくれていると感じて、
嬉しさがこみあげました。

幸せになるための3つの習慣、
感謝・親切・仲良しをもっとお伝えしなければと
痛感した夜更けでした。

Tags: , , ,

悠木 そのま on 3月 22nd, 2018

今月の願い:幸せ教育!

3/20は国連の定める「世界幸福の日」。

これに先駆けて、
3/14に「世界幸福度調査2018」が公表されました。

今年の幸せな国NO.1はフィンランド、
日本は54位。

幸せは主観によるところもあり、
欧州基準による幸福度調査では…
という批判もありながら、台湾は22位。

2/10にドバイで発表された
「世界幸福政策レポート」によれば、
「幸せ教育」が世界に普及しつつあり、
アジアでは中国の広がりが顕著とか。

この報告は、あのセリグマン博士が
執筆されています。

日本の皆さん、
幸せ教育の普及に向けて、まず、
わたくしたち自らが幸せになりましょう。

幸せになるための実践集はこちら⇒
幸せ科学者9人による「幸せになるプラクティス」集

ぜひ、ご参考に!

Tags: , , ,

今月の幸せ:桃の節句。

風も薫る弥生が始まり、
3月のハピネスカレンダーが公開されました。

本日の記事は「マインドフルネスとは?」。

マインドフルネスブームの火付役
キャバット-ジンの動画も見られます。

翻訳アプリの助けを借りながら、
幸せの国へと旅立ちましょう!

ダウンロードはこちらから
⇒3月のハピネスカレンダー

Tags: , , ,

悠木 そのま on 2月 6th, 2018

3つの善いこと。

感謝すること、親切にすること、仲良くすることから
1日に3つだけ行ってみて! 

朝礼のネタに困ったら、
昨日の3つの善いことをぜひ伝えてみて! 

宗教を持たない人も、夜のお祈りの代わりに
本日の3つの善いことを思い出してみて!

3か月続ければ幸せになるってこと、
サイエンス・オブ・ハピネスが証明しています

「3つの善いこと」の手順はこちらから
Greater Good in Action

幸せになるプラクティス集はこちらから
The Science of Happiness

Tags: , , ,

今日も幸せ:如月始動。

2月のハピネスカレンダーが公開されました。
今月のキーワードは、交流、目的、畏敬の念。

本日2/2のプラクティスは
「人生の目的の見つけ方」です。

幸せとは、日々が喜びに満ち
人生に意味を感じられていること。

日々の喜びを重ねながら
意味ある人生を築くためのセオリー集です。

わたくしと同じように、英語が苦手な方も
翻訳アプリで読んでみてね!

ダウンロードはこちらから
⇒2月のハピネスカレンダー

Tags: , , ,

2018年のお年玉:幸せカレンダー!

初夢は目が覚めたとたんに夢想となって、
現実の空へとテイクオフいたしました。

幸せでいればパフォーマンスは高まる!

皆さまのご多幸をお祈りして、
ハピネスカレンダーをシェアいたします!

幸せプラクティスを毎日ダウンロードできますよ~!
本日1/2のプラクティスは「見知らぬ人にも親切を」!

ダウンロードはこちらから
⇒1月のハピネスカレンダー

 

Tags: , , ,

仕合せ。閖上、塩釜、南三陸、陸前高田、山田の公式、非公式の語り部さんたちのお話しを聴いてまいりました。どの声も時には涙、時には怒り、時にはやりきれなさにとぎれたり、昂ったり、うるんだり…。心に耳をあてるような時間に、わたくしたちもたくさん涙しました。その一方で、夜の懇親会、クリスマスイブの交流会ではたくさん語り、歌い、笑いもしました。

高野登さんを仰ぐ「百年塾」のひとつとして、東北被災地を巡るようになって3年。1年目は「よく来てくれたね」、2年目は「また来てくれたね」、3年目の今年は強くハグして「来年もまた逢おうね」。2015年のキャラバン結成から3年目にして、ようやく「被災地とずっと一緒にいます」の想いを信じてもらえた気がする2017年の暮れでした。われらが塾長 高野登さんは「続けることが目的でよい、唯一の百年塾」と…。塾頭であるわたくしは、続けることが目的という使命の重さを噛みしめています。

被災地へのわたくしたちの「義」は、想いを行いで示すこと。だから、来年もまた、被災地の幸せの快復を願って、被災地をめざします。それは重いけれども、悦びでもあるのです。東北被災地の皆さん、ありがとう! キャラバンを物心で支えてくれたサポーターの皆さん、ありがとう! ひとりではかつげるはずのない神輿をともに仕立て、かついでくれた諸番頭、女将、若女将、塾生の皆さん、ありがとう! ドローンのように忍者のように高いところから背中から、キャラバンを見守ってくれる塾長、ありがとう! 逢うべき糸に出逢える仕合せをたぐる、わたくしたちの名前は「復幸キャラバン百年塾」です。

画像に含まれている可能性があるもの:13人、、箕輪 由紀子さん、高橋 昌也さん、高野 登さん、松崎妙子さん、林 正章さん、竹内 明仁さん、Toru Azumaさん、稲葉 直子さん、桂 利治さんなど、、スマイル、立ってる(複数の人)、室内
画像に含まれている可能性があるもの:4人、、スマイル、座ってる(複数の人)、テーブル、室内

Tags: , , , , , ,

悠木 そのま on 12月 21st, 2017

体調を崩すことの多かった2017年だからこそ、
健康の大切さが分かりました。

買い物を控えた2017年だからこそ、
持たない強みに気づけました。

米寿の伯父の終活に立ち会ったからこそ、
「方丈記」の洒脱を感得しました。

明日からの3.11被災地への「復興キャラバン百年塾」から戻れば、
今年も暮れていきます。

新しい年を心地よく迎えるために、
朗らかに穏やかにもうひと走り!

2017年「幸せになるベスト記事」はこちら
Greater Good Science Center

Tags: , , ,

今年もチャリティ!
いつのまにか5年目を超えました!

11/29(水)18:00~ 日本ファッション協会さん主催
「ベストドレッサー賞発表・授賞式」が開催され
今年も、チャリティ「ブルーローズキャンペーン」ブースで
お手伝いをいたしました!

花言葉「夢かなう」のブルーローズを模した
青いバラのピンバッチ「ブルーローズ」。

今年度からはブルー系の新色を交え
2つ目、3つ目のチャリティをお願いしました。

新色をまじえ、リニューアルしたチャリティ!

チームそのま一丸となって
被災地の津波遺児たちへのご寄付を募りました。

被災地を忘れないことがわたくしたちの復興協働!

わたくしたちは「一緒にがんばろ~ず!」です。
被災地とずっと一緒にいます!

Tags: , , ,

突撃?座禅。朝までの雨がウソのように晴れあがった井伊谷で、直虎ゆかりの地をめぐるワークショップを開催しました。龍潭寺向かいの曳馬路さんでうなぎをいただいて、地域遺産センターで井伊谷の歴史と直虎の一生を学んで、研修センターの和室で禅について語りあい、小堀遠州がこしらえたお庭を拝みながら、ひっそりと座禅を組みました。直虎の志が眠る聖地で、心定まる境地、すこしだけ味わえました。

この旅は、主宰するNPO法人キャリアデザインフォーラムのプレイバックシアター研究会による「和の心に学ぶ」ワークショップでしたが、NPOのメンバーに加え、三重からの参加者も! 東京からは仲良し女子たちが駆けつけくれて、にぎやかなツアー型ワークショップになりました。帰りがけの気賀駅へ夕刻着の女子たちをお迎えにいって、夜は奥浜名湖のホテルでワインと日本酒の宴会~! 呑みすぎ語りすぎで朝寝坊ぎみの翌朝でしたが、何コレ珍八景の佐久米駅へGO! 今年もゆりかもめ、ちゃんと飛来していました。 気のおけない女子たちの旅は、無邪気が日常の邪気をはらってくれます。また、浜名湖養生しようね~!

画像に含まれている可能性があるもの:3人、、スマイル、立ってる(複数の人)、屋外
画像に含まれている可能性があるもの:1人、スマイル、立ってる、木、植物、花、屋外、自然
画像に含まれている可能性があるもの:1人、立ってる、屋外
画像に含まれている可能性があるもの:食べ物

Tags: , , ,